木下優樹菜の離婚から現在まで:新たなパートナーとの関係を徹底解析

スポンサーリンク
エンタメ・スポーツ

木下優樹菜さんの人生は、芸能界での活躍、結婚、離婚、そして新たなパートナーとの出会いと、波乱に富んだものでした。今回は、木下さんの離婚から現在に至るまでの道のりと、新しいパートナーとの関係について詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

離婚までの経緯

木下優樹菜さんは、2010年8月にお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史さんと結婚しました。2人の間には2人の娘さんが生まれ、一見幸せな家庭を築いているように見えました。しかし、実際の夫婦関係は世間の想像とは異なっていたようです。

木下さんは、26歳の頃から夫婦関係がうまくいっていなかったと明かしています。「世間とかメディアでは『理想の夫婦No.1』って言われてて」と語る一方で、「実際家庭では全然上手くいってないのに外出たら仲良し夫婦でいなきゃいけないのが凄く辛かったです」と当時の心境を吐露しています。

特に2018年頃が夫婦関係の最悪期だったようで、木下さんは「その時が夫婦関係が1番最悪な時期で。どうしようも無くなってしまったんです」と振り返っています。

藤本さんも、離婚の理由について語っています。「別に今も仲が悪いわけではない」としながらも、結婚生活が長くなるにつれて互いの不満をぶつけ合うことがストレスになっていったと説明しています。

こうした経緯を経て、2人は2019年12月に離婚を発表しました。

スポンサーリンク

離婚後の木下優樹菜さん

離婚後、木下さんは2020年7月6日をもって芸能界を引退しました。しかし、完全に表舞台から姿を消したわけではありません。2021年からはYouTuberとTikTokerとして活動を始め、新たな挑戦を続けています。

木下さんは、芸能界引退後の3年間について「いっぱい叩かれたりずっとニュースにされたり、週刊誌に追いかけられても、表に出続けるのは使命でもあると思ってます」と語っています。さらに、「『こんなに叩かれてるのにテレビに出るユッキーナ』を見ることで『私も頑張れる!』って言ってくれる人がいるんです。だからそういう人達に見てもらって、一緒に頑張って貰えたらなって思います」と、自身の経験を通して他の人々に勇気を与えたいという思いを明かしています。

スポンサーリンク

新たなパートナーとの出会い

木下さんの人生に大きな変化をもたらしたのが、プロサッカー選手の三幸秀稔さんとの出会いでした。2人の交際が明らかになったのは、離婚から約2年後のことです。

三幸さんは、木下さんより6歳年下の選手で、現在は韓国の2部リーグ・忠北清州FCでプレーしています。2人の関係は、木下さんのSNSを通じて徐々に明らかになっていきました。

スポンサーリンク

新しい家族の形

木下さんは、三幸さんとの関係を「ステップファミリー」と表現しています。これは、再婚家庭や血縁関係のない家族を指す言葉です。木下さんは、「私たちにちょうどいい言葉を見つけてしまって(笑)。”結婚”という形式にはこだわっていないことをみんなに伝えたかった」と説明しています。

興味深いのは、木下さんが再婚を考えていないと明言していることです。「再婚は考えていない。彼もそれを理解してくれた上で一緒にいてくれている」と語っています。さらに、「交際当初は彼との子どもが欲しいなって気持ちもあったけど、今は『私と彼、長女、次女のメンバーでよくない?このメンバー最強じゃない?』という気持ち」と、現在の家族構成に満足している様子を見せています。

スポンサーリンク

子どもたちとの関係

木下さんの2人の娘たちと三幸さんの関係も、注目を集めています。特に次女との関係が話題になることが多いようです。

2024年2月、木下さんは韓国に移籍した三幸さんと一家で再会した際の様子をSNSで公開しました。8歳の次女が空港で「みゆたァァァンっ!!!」と絶叫しながら三幸さんに抱きついた様子が描かれ、家族の絆の深さを感じさせました。

また、三幸さんの誕生日を祝う様子も公開されています。2024年5月、木下さんは豪華なドレス姿で三幸さんの30歳の誕生日を祝福しました。この投稿には「ステップファミリー」というハッシュタグが添えられ、新しい家族の形を公に示す機会となりました。

スポンサーリンク

元夫・藤本敏史さんとの関係

離婚後も、木下さんと藤本さんは子どもたちのために良好な関係を保っているようです。藤本さんは、子どもの養育費だけでなく学費も全て支払っていることを明かしています。

また、木下さんは藤本さんのことを今でも「だぁー」と呼び、娘の誕生日を共に祝うなど、協力して子育てをしている様子がうかがえます。

スポンサーリンク

今後の展望

木下さんは、芸能界復帰への意欲も見せています。「お世話になったスタッフさんとか演者さんとか。その方達からオファーをいただいて自分らしくテレビとかに出られるのであれば、『出させてください』って言ってます」と語っています。

しかし、完全な復帰ではなく、自分らしい形での活動を模索しているようです。YouTubeやTikTokでの活動を続けながら、時折テレビ出演をするという形が、木下さんにとっての理想的な活動スタイルなのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

木下優樹菜さんの人生は、離婚を経て大きく変化しました。新たなパートナーとの出会いや、「ステップファミリー」という新しい家族の形を見つけ、自分らしい生き方を模索しています。

芸能界引退後も、SNSを通じて自身の近況を発信し続ける木下さん。その姿は、多くの人々に共感と勇気を与えているようです。今後も、木下さんと家族の歩みに注目が集まることでしょう。

木下さんの経験は、現代の多様な家族の形や、人生の再出発の可能性を示す一例となっているのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました