BTSのJIN、兵役を終え除隊 – 感動の再会と未来への展望

スポンサーリンク
エンタメ・スポーツ
スポンサーリンク

兵役を終えたJIN、待望の除隊

韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)の最年長メンバーであるJIN(ジン)さんが、ついに約1年半の兵役を終え、2024年6月12日に除隊しました。北朝鮮に近い京畿道漣川郡の陸軍第5師団新兵教育隊で助教として服務していたJINさんは、午前8時50分ごろ、同僚兵士たちに見送られながら部隊を後にしました。

スポンサーリンク

助教としての功績と特級戦士の栄誉

JINさんは、助教のマークと「特級戦士」のマークが付いた戦闘服を身にまとい、力強く敬礼する姿が印象的でした。JINさんは、2022年12月にBTSメンバーの中で最初に兵役に就き、その後訓練成績の優秀な兵士として「特級戦士」に選ばれました。さらに、優れた軍生活を送り、早期進級も果たしました。これらの功績は、彼の努力と献身を物語っています。

スポンサーリンク

メンバーたちとの感動の再会

BTSのメンバーたちは、JINさんの除隊を祝うために駆け付けました。特に、RMさん(アールエム)、J-HOPEさん(ジェイホープ)、Vさん(ブイ)、JIMINさん(ジミン)、JUNG KOOKさん(ジョングク)は休暇を取ってこの特別な日を共に祝いました。軍楽隊で服務中のRMさんは、BTSのヒット曲「Dynamite」をサックスで演奏し、JINさんを迎えました。JINさんは、メンバーたちが準備した花束を手にし、笑顔で報道陣に手を振りながら余裕のある表情を見せました。メンバーたちと抱き合い、再会の喜びを分かち合う姿は、多くのファンの感動を呼び起こしました。

スポンサーリンク

ファンイベントでの再会と感謝のメッセージ

除隊翌日の6月13日には、BTSの公式ファンイベント「2024フェスタ」の一環として、ソウル・蚕室室内体育館でオフラインイベントが開催されます。このイベントには、抽選で選ばれたファン4000人が招待され、第1部のハグ会ではファン1000人とハグする予定です。また、第2部の様子は映像配信サービス「Weverse LIVE」でライブ配信され、世界中のファンがJINさんとの再会を楽しむことができます。

スポンサーリンク

海外ファンの熱い歓迎と所属事務所のコメント

海外のファンも、JINさんの除隊を心待ちにしていました。生中継を通じて、JINさんの除隊の瞬間を見守り、「防弾少年団の兄弟たちがJINを出迎えたことがとてもうれしい」「おかえりなさい」などと、喜びと感動の声がSNS上で溢れました。

BTSの所属事務所であるビッグヒットミュージックは、「ファンの皆さんのJINに対する応援と変わらぬ愛に感謝している。これからもアーティストのサポートに最善を尽くす」と表明し、ファンとの強い絆を再確認しました。

スポンサーリンク

未来への展望:2025年の活動再開

BTSは、全メンバーが兵役を終える2025年に活動を再開する計画を立てています。この計画により、再びグループ全員が揃ったパフォーマンスをファンに届けることが期待されています。JINさんの除隊は、その第一歩であり、BTSの未来に向けた重要な瞬間です。

JINさんの兵役を終えての除隊は、BTSとそのファンにとって大きな節目となりました。これからのBTSの活動に、ますます期待が高まります。ファンはもちろん、メンバーたちも一丸となって未来へ向かって歩み続けることでしょう。

タイトルとURLをコピーしました