ちゃんみな、韓国ラッパーASH ISLANDと電撃結婚&妊娠発表!馴れ初めから現在まで

スポンサーリンク
エンタメ・スポーツ

日本の人気女性ラッパー、ちゃんみな(本名:乙茂内美奈)が、韓国のラッパーASH ISLAND(本名:ユン・ジンヨン)と結婚し、第一子を妊娠していることを発表しました。このニュースは、彼女の公式インスタグラムを通じて2024年7月7日に公表され、多くのファンやメディアから注目を集めています。この記事では、二人の馴れ初めから結婚、そして妊娠に至るまでの経緯を詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

ちゃんみなとは?

ちゃんみなは、1998年10月14日に韓国で生まれ、日本人の父親と韓国人の母親を持つトリリンガルラッパーです。彼女は「練馬のビヨンセ」とも称され、その独特のスタイルとパフォーマンスで多くのファンを魅了しています。彼女の音楽キャリアは2016年にデビューシングル「未成年」をリリースしたことから始まりました。

スポンサーリンク

ASH ISLANDとは?

ASH ISLANDは、1999年8月11日に韓国の釜山広域市で生まれた韓国のラッパーです。彼は「高等ラッパー2」という韓国のヒップホップサバイバル番組で注目を集め、その後、Ambition Musikというレーベルに所属しました。彼の音楽は「エモラップ」として知られ、感情的な表現が特徴です。

スポンサーリンク

二人の馴れ初め

ちゃんみなとASH ISLANDの出会いは、音楽を通じてでした。二人は2022年にリリースされたちゃんみなの楽曲「Don’t go」で初めてコラボレーションを果たしました。この楽曲は全編韓国語で制作され、ASH ISLANDがフィーチャリングアーティストとして参加しました。このコラボレーションをきっかけに、二人の関係は急速に深まりました。

スポンサーリンク

結婚と妊娠の発表

2024年7月7日、ちゃんみなは自身のインスタグラムでASH ISLANDとの結婚と第一子の妊娠を発表しました。彼女は「この度アーティストのASH ISLANDさんと結婚致しましたことをご報告させて頂きます!」と喜びのメッセージを投稿し、「私の人生においてかけがえのない人 最愛の人であり大親友でもある人と家族になることが出来て本当に幸せです」と続けました。また、「二人の間に第一子を授かることができました」と明かし、「私たちにとってとても嬉しい事で、有難い事なのでこれから先、力を合わせて素敵な家庭を築いて行きたいと思います」と述べました。

スポンサーリンク

ファンとメディアの反応

このニュースは瞬く間に広まり、多くのファンやメディアから祝福の声が寄せられました。ちゃんみなとASH ISLANDのSNSには、二人の幸せそうな写真が投稿され、ファンからの温かいコメントが溢れています。特に、ちゃんみなが日本語、韓国語、英語の三か国語でメッセージを投稿したこともあり、国際的なファンからも多くの反応が寄せられました。

スポンサーリンク

ちゃんみなのこれまでの活動

ちゃんみなは幼少期からバレエ、ピアノ、ヴァイオリンなどを学び、その後ラップに興味を持ち始めました。高校時代には「BAZOOKA!!! 高校生RAP選手権」にも出場し、その後メジャーデビューを果たしました。彼女の楽曲は日本語、韓国語、英語の三か国語で制作されており、その多才さが評価されています。

スポンサーリンク

ASH ISLANDのこれまでの活動

ASH ISLANDは「高等ラッパー2」で注目を集め、その後Ambition Musikに所属し、数々のヒット曲をリリースしてきました。彼の音楽は感情的な表現が特徴で、多くの若者から支持を受けています。彼は韓国国内だけでなく、国際的にも注目されるアーティストとなっています。

スポンサーリンク

まとめ

ちゃんみなとASH ISLANDの結婚と妊娠のニュースは、多くのファンにとって驚きと喜びをもたらしました。二人の馴れ初めから結婚、そして新たな命の誕生に至るまでの経緯は、まさに現代のラブストーリーと言えるでしょう。今後も二人の活動と家庭生活に注目が集まることは間違いありません。

これからも、ちゃんみなとASH ISLANDの幸せな未来を温かく見守りたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました