NewJeans、日本公演に向けた安全対策強化 – 刃物切りつけ予告に迅速対応

スポンサーリンク
エンタメ・スポーツ

韓国の人気ガールズグループ、NewJeans(ニュージーンズ)が日本での初ファンミーティングを控える中、オンライン上で刃物による切りつけ予告が広がり、所属事務所ADOR(アドア)が迅速に対応に乗り出しました。この記事では、事件の詳細と事務所の対応、そしてファンミーティングの情報について詳しくお伝えします。

スポンサーリンク

刃物切りつけ予告の詳細

6月24日、オンライン上に「NewJeansがコンサートを開いたら使おうと思って買った」と題する投稿がありました。この投稿には刺身包丁の写真が添付され、「バンから降りたら1本ずつ出そうかと」といった脅迫的な内容が含まれていました。この投稿は瞬く間に拡散し、NewJeansのファンたちはすぐに所属事務所のミン・ヒジン代表の個人SNSや警察に通報しました。

スポンサーリンク

所属事務所ADORの対応

ADORは25日に公式声明を発表し、「現在、日本公演企画会社と安全に備えた対策を強化して準備中」と述べました。また、「韓国では警察が捜査中で、当社としては捜査に積極的に協力している」との立場を明らかにしました。さらに、「アーティストが安全に活動できるように万全を期している」と伝え、ファンの不安を和らげるための努力を続けています。

スポンサーリンク

ファンの迅速な対応

NewJeansのファンコミュニティでは、警察および国民申聞鼓に該当の掲示物を通報したという認証投稿が多数掲載されました。ファンの迅速な対応により、投稿は現在削除されていますが、刺身包丁はオンライン上で販売されている製品と推定され、投稿者が実際に犯行意図があるかは確認されていません。

スポンサーリンク

日本公演「Bunnies Camp 2024 Tokyo Dome」

NewJeansは6月26日と27日に東京ドームで初のファンミーティング「NewJeans Bunnies Camp 2024 Tokyo Dome」を開催します。この公演に向けて、ADORは徹底した安全対策を講じており、ファンが安心して楽しめる環境を整えています。

スポンサーリンク

NewJeansの日本デビューと今後の活動

NewJeansは2022年7月22日にデビューし、韓国のみならず世界中で人気を博しています。2024年6月21日には日本デビューシングル「Supernatural」をリリースし、急上昇ワードにランクインしました。今後も新しいアルバムのリリースや2025年の初のワールドツアーが予定されており、ますます注目が集まっています。

スポンサーリンク

メンバー紹介

NewJeansは5人組のガールズグループで、メンバーは以下の通りです:

  • ミンジ(Minji):2004年生まれ、韓国出身。グループのリーダーであり、ラッパーとしても活躍。
  • ハニ(Hanni):2004年生まれ、ベトナム出身。多言語に堪能で、グループのボーカルを担当。
  • ダニエル(Danielle):2005年生まれ、オーストラリアと韓国のハーフ。キッズモデルとしても活動経験あり。
  • ヘリン(Haerin):2006年生まれ、韓国出身。グループのビジュアル担当。
  • ヘイン(Hyein):2008年生まれ、韓国出身。最年少メンバーでありながら、ダンスの実力は抜群。
スポンサーリンク

まとめ

NewJeansに対する刃物切りつけ予告はファンと事務所の迅速な対応により、現在は落ち着きを見せています。ADORは日本公演に向けて徹底した安全対策を講じており、ファンが安心して楽しめる環境を整えています。NewJeansの今後の活動にも注目が集まっており、彼女たちのさらなる飛躍が期待されます。

NewJeansのファンミーティング「Bunnies Camp 2024 Tokyo Dome」は、6月26日と27日に東京ドームで開催されます。ファンの皆さんは、ぜひ安全に楽しんでください。

タイトルとURLをコピーしました