アニメ『闇芝居』新シリーズ、7月14日放送開始!でんぱ組.inc・相沢梨紗も参戦

スポンサーリンク
アニメ・ゲーム
スポンサーリンク

懐かしくも新しいホラーアニメ『闇芝居 十三期』

ホラーアニメファンにとって朗報です。『闇芝居』の最新シリーズ、『闇芝居 十三期』が2024年7月14日からテレビ東京で放送開始されることが発表されました。今回の新シリーズも、紙芝居形式で都市伝説を描く独特のスタイルを継承しつつ、さらなる恐怖体験を提供してくれます。

『闇芝居』とは?

『闇芝居』は、現代では珍しくなった“紙芝居”をデジタル技術で再現し、身の回りの怪奇な都市伝説をテーマにしたホラーショートアニメシリーズです。昭和レトロな雰囲気を醸し出すことで、視聴者にノスタルジックな恐怖を提供してきました。これまでのシリーズでも、その独特なスタイルとストーリーテリングが多くのファンを魅了してきました。

スポンサーリンク

新キャストとしてでんぱ組.incの相沢梨紗が参戦!

多彩なキャスト陣

今回のシリーズでは、俳優の津田寛治さんが引き続き紙芝居屋の“おじさん”役を務めます。彼の変幻自在な語り口が、視聴者を恐怖の世界へと引き込むことでしょう。また、新たにでんぱ組.incの相沢梨紗さんが参加することも大きな注目ポイントです。相沢梨紗さんの他にも、⾼畑こと美さん、新納多朗さん、松林慎司さん、清⽔優さん、⼭⼝貴也さん、星野勇太さん、恋汐りんごさんなど、豪華でバラエティに富んだキャスト陣が顔を揃えます。

スポンサーリンク

脚本・作画陣も豪華メンバー

脚本

脚本は、これまでの『闇芝居』シリーズを数多く手がけてきた熊本浩武さん、佐々⽊充郭さん、吉川兆⼆さん、⻘⽊砂織さんに加え、今回初参加となる小佐野弾さんが担当します。彼らが織り成す新たな都市伝説の数々が、どのような恐怖をもたらすのか楽しみです。

作画と演出

作画は、jimmyさん、⽇暮桃花さん、にしやまひろし&りえさん、海⽼原優さん、本郷詩乃さん、岡⽥真さん、そしてテレビ東京の⼭川典夫さんが担当します。また、演出は前シリーズから引き続き船田晃さんが務めます。彼らの手によるビジュアルが、恐怖の物語を一層引き立てることでしょう。

スポンサーリンク

プロデューサーのコメント

テレビ東京アニメ局のプロデューサー兼作画担当の山川典夫さんは、「放送開始から11年、そろそろ終わりかな…と弱気になる度に、視聴者の皆様からの温かいお⾔葉やクリエイター陣からの熱い想いが届いてきて、気がつけば新シリーズの企画書を書いています。遂に、⼗三期です。もう少しだけ、お付き合い頂けますか…︖」とコメントしています。視聴者とクリエイターの熱い思いが、この新シリーズを生み出したことが伺えます。

スポンサーリンク

『闇芝居』のオンライン展開

YouTubeチャンネル

『闇芝居』の公式YouTubeチャンネルでは、シリーズ一から十二期、スピンオフ作品、配信オリジナル作品などがランダムに不定期で配信されています。チャンネル登録者数は10万人を突破し、多くのファンが視聴しています。また、YouTubeライブ配信も行われており、エピソードを追加しながら継続中です。同時視聴による一体感で、さらに恐怖体験が深まるでしょう。

TikTokでのオリジナル映像配信

新シリーズの放送決定を記念して、オリジナル映像がTikTokの公式アカウントで配信される予定です。短い動画で手軽に『闇芝居』の世界を楽しむことができるので、こちらも見逃せません。

スポンサーリンク

まとめ

アニメ『闇芝居 十三期』は、2024年7月14日からテレビ東京で放送開始されます。懐かしくも新しい都市伝説をテーマに、豪華なキャストとクリエイター陣が織り成す恐怖の世界が展開されます。でんぱ組.incの相沢梨紗さんの参加も見どころの一つです。また、YouTubeやTikTokなどオンラインでも多くのコンテンツが配信される予定なので、自宅で手軽に『闇芝居』の恐怖を楽しむことができます。

視聴者の皆さん、ぜひ新シリーズの『闇芝居 十三期』をお見逃しなく!これからも『闇芝居』の世界で、恐怖と興奮を体験してください。

タイトルとURLをコピーしました