LDHがタイ進出!合弁会社「G&LDH」設立でアジアのスターを輩出

スポンサーリンク
エンタメ・スポーツ
スポンサーリンク

LDHがタイに合弁会社設立!新たなビジネスチャンスを狙う

EXILEが所属するLDHが、タイ最大のメディアエンターテインメント企業GMM GRAMMYと合弁会社「G&LDH」を設立しました。バンコクでの会見にて、EXILE HIROは「日本とタイからアジアを代表するスターを輩出したい」と熱い意気込みを語りました。この新会社は、日本とタイの音楽業界をつなぎ、国際的に活躍するアーティストの発掘と育成を目指します。

スポンサーリンク

EXILE HIRO、タイでの新展開に熱い思い「アジアを代表するスターを」

バンコクでの記者会見で、EXILE HIROは「絶好のチャンスです。タイは若くて才能あるアーティストが多く、良質なエンターテインメントを作る土壌があります」と語り、目を輝かせました。LDHは2015年からバンコクに目を付け、今こそビジネスチャンスを活かす時と感じています。

スポンサーリンク

G&LDH設立の背景と展望:日本とタイの音楽業界をつなぐ

LDHはこれまでに、タイでのライブイベントやフェスを開催し、所属アーティストの「BALLISTIK BOYZ」や「PSYCHIC FEVER」が現地で人気を獲得しています。また、エンターテインメントスクール「EXPG」の実績も評価され、GMMから合弁会社設立の提案が実現しました。この新会社は、オーディションや楽曲の共同制作、研修生の交換留学などを通じて、両国の音楽業界をさらに結びつけることを目指します。

スポンサーリンク

LDHのタイでの成功事例:BALLISTIK BOYZとPSYCHIC FEVERの軌跡

2022年にタイへ活動拠点を移した「BALLISTIK BOYZ」と「PSYCHIC FEVER」は、現地で大きな人気を獲得しました。これらの成功は、LDHのタイ進出を後押しし、G&LDH設立への道を開きました。LDHは、2022年5月と2023年3月にタイの企業とパートナーシップを締結し、今回初めて合弁会社を設立することとなりました。

スポンサーリンク

NAOTO、タイ語での自己紹介に感動!新会社への期待を語る

会見には、LDHのアーティストを代表してEXILE NAOTOも登壇しました。流ちょうなタイ語で自己紹介し、「後輩たちがタイで活躍していることは本当に刺激。この合弁会社は大きな扉を開くきっかけになると思う」と述べました。会見には「THE RAMPAGE」や「PSYCHIC FEVER」もゲストパフォーマーとして出演し、会場を盛り上げました。

スポンサーリンク

G&LDHの具体的な活動計画:オーディション、楽曲制作、研修生交流

今後、「G&LDH」は日本とタイでの共同オーディションの開催や楽曲の共同制作、研修生の交換留学などを予定しています。HIROは「一人でも多くの人にラブ、ドリーム、ハピネスを分かち合えるアーティストを輩出したい」と語り、多くの子どもたちに夢を与えることを目指しています。

スポンサーリンク

まとめ

LDHがタイに進出し、GMM GRAMMYと合弁会社「G&LDH」を設立したことは、日本とタイの音楽業界にとって大きな一歩です。EXILE HIROの熱い思いと共に、LDHはこれまでのタイでの成功を土台に、新たなビジネスチャンスを掴もうとしています。

合弁会社設立により、両国のアーティストが国際的に活躍できる場を提供し、オーディションや楽曲制作、研修生交流など、具体的な活動計画も進行中です。NAOTOをはじめとするアーティストたちの期待も高く、新会社「G&LDH」が今後どのような成果を上げるのか、大いに注目されます。

タイトルとURLをコピーしました