キンプリ永瀬廉、耳の怪我に関する報道を否定!ファンに向けて真実を語る

スポンサーリンク
エンタメ・スポーツ
スポンサーリンク

永瀬廉、耳の怪我で一時活動休止。公式ブログで報道を否定

6月3日、King & Prince(キンプリ)の永瀬廉(25)は、右耳の負傷による一時活動休止について、公式サイト『FAMILY CLUB web』のブログ『ながせのつぶやき』を更新しました。これが一部報道の負傷経緯を否定するものとしてファンの間で話題となり、『#ながせのつぶやき』がトレンド入りしました。

スポンサーリンク

京セラドーム大阪公演欠席の理由

永瀬は5月29日と30日に開催された京セラドーム大阪でのイベント『WE ARE! Let’s get the party STARTO!!』を欠席。STARTO ENTERTAINMENTに所属するアーティストが集結する大規模イベントで、永瀬は公演準備中に右耳を負傷しました。めまいの症状が見られ、病院で検査を受けた結果、耳内に傷が見つかり手術を受けました。医師からは「二週間の療養が必要」とされ、一時活動休止となりました。

スポンサーリンク

永瀬廉の怪我に関する報道と真相

イベントにはキンプリの相方、高橋海人(25)が一人で出演しました。6月3日の『女性自身』の記事で、ライブ関係者が「永瀬がライブ本番直前にスタッフが持っていた尖った道具で右耳を負傷した」と語り、事務所の発表よりも深刻な事態ではないかとファンは心配していました。

スポンサーリンク

ファンの反応と意見

報道以来、事務所の対応やライブ設営体制への疑念、スタッフへの批判が続きました。中には、STARTO ENTERTAINMENTに「永瀬廉さんの耳に関する説明責任を求めます」とオンライン署名を呼びかけるファンもいました。

スポンサーリンク

永瀬廉のブログ更新で話を否定

その中で永瀬は同日、『ながせのつぶやき』を更新しました。ブログでは、「怪我は自分の責任であり、周囲の誰かに怪我をさせられたという憶測は事実ではない」と明言しました。また、自分からの発信を信じて欲しいとファンに伝えました。

スポンサーリンク

ファンの感謝と支持

この更新を受けてSNSでは「一部報道が事実を誇張している。私は永瀬廉の言葉を信じる」「永瀬君の強さに感謝。憶測よりも本人の言葉を大事にしたい」といった投稿が溢れました。

スポンサーリンク

永瀬廉の謝罪とファンへの配慮

5月30日にはブログで心配させていることへの謝罪と「身体は元気である」というメッセージも発信していた永瀬。こまめな更新でファンを不安にさせない姿勢が伺えます。

スポンサーリンク

キンプリの屋号を守る決意

昨年5月に平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太が脱退して以来、永瀬は高橋と二人でキンプリの屋号を守ってきました。『WE ARE! Let’s get the party STARTO!!』では高橋が一人でステージに立ち、「廉に会いたくなった。僕がキンプリを守る」とXで決意を表明していました。

スポンサーリンク

高橋海人のサポート

永瀬がレギュラー出演する『King & Prince 永瀬廉のRadio GARDEN』(文化放送)の5日放送分は、高橋が代役を務めることも発表されています。負傷の経緯についての真相は不明ですが、永瀬は行き過ぎた憶測を否定しました。まずは療養を優先し、高橋と共に元気なキンプリの姿を見せてほしいです。

タイトルとURLをコピーしました