星野源・新垣結衣、デマを完全否定!ファンへの感謝と今後の抱負

スポンサーリンク
エンタメ・スポーツ
スポンサーリンク

星野源と新垣結衣がラジオでデマを否定

シンガー・ソングライターで俳優の星野源さん(43)は、28日深夜に放送されたニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」(火曜深夜1:00)に出演し、ネット上に流れていた憶測について「100%一つもやってません。完全なデマです。このウワサ、憶測に事実は一つもありません」と改めて否定しました。この番組には、途中から妻の新垣結衣さんも電話で生出演し、共に疑惑を否定しました。

スポンサーリンク

新垣結衣もデマを否定し、ファンに感謝

番組中、新垣結衣さんは「私も今回のことは本当に驚いて、私たちも“何でこんなことが起きているのか”が、私たちが一番分からないというか。そんな中で、私のファンの皆さんも心配してくださっていて、なかなか発信する場を持っていないので、(番組に)お邪魔させてもらったんですけど」と出演の経緯を説明しました。さらに、「改めて、私の口からもお伝えできればなと思いまして。今回のことでウワサされていること、騒がれていることに事実は一つもありません。安心してもらいたいなという気持ちでお邪魔しました」と述べ、デマを完全否定しました。

スポンサーリンク

誹謗中傷に対する思い

新垣さんは「私が今回、すごく辛かったのは、こういうことが起きてしまったこと自体も辛かったですが、先ほど、源さんが言ったみたいな、誹謗中傷、攻撃を受けて辛い思いをしている姿を隣で見るのが本当に辛くて。もう2度とこういうことが起きてほしくないと思ったし、こんな思いになりたくないなと思ったし、誰の身にも起きてほしくないと思ったので、それを願っております」と沈んだ声で伝えました。

スポンサーリンク

ファンへの感謝と今後の抱負

星野さんも「本当にありがたかったね」と話し、新垣さんも「ありがたかったね」と答えました。新垣さんは「ネガティブな話題ではなくて、明るい話題で世の中に発信しようとしてくれる方々がいてくれる。すごくうれしかったですね」とファンに感謝を述べました。さらに、「今後も2人で協力して、これからの生活を粛々と、穏やかに過ごしていきたいなと思いますので、今回心配してくださった皆さん、本当にありがとうございます。どうぞ、安心していただければと思いますし、本当にもうこういうことがないと良いなと心から願っております」と感謝の気持ちを伝えました。

スポンサーリンク

明るいムードで番組終了

その後、少しだけ声のトーンが明るくなり、星野さんが「いや~新鮮だね」と振り返ると、新垣さんも「緊張しましたね」と笑い、「(今は)緊張はちょっと解けてきたけど、鼻水出てきちゃった」と話し、2人で大爆笑しました。リスナーからの新垣さんへの質問も受け付けるなど、和やかなムードで番組は続きました。

スポンサーリンク

まとめ

星野源さんと新垣結衣さんは、ネット上のデマを完全否定し、ファンへの感謝と今後の抱負を語りました。誹謗中傷に対する思いも伝え、今後も2人で協力して穏やかな生活を続けていく意向を示しました。ファンの支えに感謝し、明るい話題を発信し続ける姿勢に、多くの人々が安心と喜びを感じています。

タイトルとURLをコピーしました