夏フェスの魅力とは?ROCK IN JAPAN FESTIVALの全貌

スポンサーリンク
エンタメ・スポーツ
スポンサーリンク

ROCK IN JAPAN FESTIVALとは?

ROCK IN JAPAN FESTIVAL(ロック・イン・ジャパン・フェスティバル)、通称「ロッキン」は、日本の夏フェスの中でも代表的な大型音楽フェスです。毎年、茨城県の国営ひたち海浜公園で開催され、日本人アーティストのみが出演するユニークな特徴を持っています。このフェスは、音楽雑誌「rockin’on(ロッキング・オン)」の出版元である株式会社ロッキング・オンの代表取締役社長、渋谷陽一氏が2000年に始めました。

スポンサーリンク

ロッキンの特徴と開催場所

ロッキンの大きな特徴は、出演するアーティストが全て日本人であることです。これは、他のフェスとは一線を画し、国内の音楽シーンを純粋に楽しむことができる機会を提供します。また、開催場所は茨城県の国営ひたち海浜公園で、広大な自然の中で音楽を楽しむことができます。2024年は特別に千葉市蘇我スポーツ公園でも開催される予定です。

スポンサーリンク

ロッキンの開催日程と時間

ROCK IN JAPAN FESTIVALは毎年8月の第1週と第2週の土日を中心に開催されます。2024年の開催日は8月3日(土)・4日(日)、10日(土)・11日(日・祝)、12日(月・振休)です。また、9月には茨城県の国営ひたち海浜公園で再び開催される予定です。開場は8:00、開演は10:30〜19:30となっています。

スポンサーリンク

出演アーティストの紹介

ROCK IN JAPAN FESTIVALには、超有名アーティストから最新の注目アーティストまで幅広いジャンルの日本人アーティストが出演します。2024年の主な出演アーティストは以下の通りです:

  • 8月3日(土):INI、神はサイコロを振らない、クリープハイプ、Saucy Dog、櫻坂46、サンボマスター、BE:FIRST、他
  • 8月4日(日):ASIAN KUNG-FU GENERATION、KANA-BOON、女王蜂、SCANDAL、Vaundy、LiSA、他
  • 8月10日(土):あいみょん、ENHYPEN、ポルノグラフィティ、MyGO!!!!!、マカロニえんぴつ、他
  • 8月11日(日・祝):Creepy Nuts、sumika、NiziU、星野源、宮本浩次、他
  • 8月12日(月・振休):UVERworld、サカナクション、10-FEET、フレデリック、ヤバイTシャツ屋さん、他
スポンサーリンク

ロッキン参戦の注意点

ROCK IN JAPAN FESTIVALを楽しむためには、いくつかのポイントに注意することが大切です:

  • 服装:暑さ対策として、通気性の良い服装や帽子、日焼け止めを準備しましょう。
  • 持ち物:タオル、飲み物、敷物、モバイルバッテリーなどを持参すると便利です。
  • チケット:事前に公式サイトでチケット情報を確認し、早めに購入することをおすすめします。
スポンサーリンク

ひたちなかでの開催と出演アーティスト情報

2024年のロッキンは、8月の開催に加え、9月にも茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園で「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル 2024 in ひたちなか」が開催されます。開催日は9月14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日・祝)、23日(月・振休)です。この期間の出演アーティストは、2024年6月下旬に発表される予定です。

スポンサーリンク

まとめ

ROCK IN JAPAN FESTIVALは、国内最大級の音楽フェスであり、日本人アーティストのみが出演する特別なイベントです。2024年のロッキンも、多くの魅力的なアーティストが出演し、観客を魅了することでしょう。茨城県の国営ひたち海浜公園や千葉市蘇我スポーツ公園で、夏の音楽を存分に楽しんでください。そして、9月のひたちなかでの追加開催も見逃せません。音楽ファンなら一度は訪れたいこのフェスで、特別な夏の思い出を作りましょう。

タイトルとURLをコピーしました