Sweet Home(スイートホーム) 俺と世界の絶望 シーズン3 あらすじと見どころ徹底解説!

スポンサーリンク
エンタメ・スポーツ
スポンサーリンク

はじめに

韓国ドラマ『Sweet Home -俺と世界の絶望-』は、Netflixで配信されている大人気シリーズです。2020年12月にシーズン1が配信され、その後2023年12月にシーズン2が公開されました。そして、待望のシーズン3が2024年7月19日に配信されることが決定しました。本記事では、シーズン3のあらすじや見どころについて詳しく解説します。

スポンサーリンク

シーズン3のあらすじ

シーズン3では、再び「グリーンホーム」という古びたアパートが舞台となります。主人公のチャ・ヒョンス(ソン・ガン)は、事故で家族を失い、引きこもりの高校生としてこのアパートに一人で暮らしています。彼は人生を諦め、自ら命を絶とうとしていたところ、突如怪物化した人間たちとの闘いに巻き込まれます。

ヒョンスは闘いの中で自身も感染しますが、完全に怪物化することはなく、怪物級の強さを持ちながらも人間の心を持つ存在として成長していきます。シーズン2では、グリーンホームから外の世界へと舞台が広がり、ワクチンの研究が進む特殊災難基地での新展開が描かれましたが、シーズン3では再びグリーンホームに戻り、怪物と人間の最終決戦が繰り広げられます。

スポンサーリンク

キャストと登場人物

シーズン3のキャストには、前作から引き続きソン・ガンがチャ・ヒョンス役を演じます。また、イ・ジヌク、イ・シヨン、コ・ミンシ、パク・ギュヨン、チョン・ジニョン、ユ・オソン、オ・ジョンセなどの豪華俳優陣が名を連ねています。

  • チャ・ヒョンス(ソン・ガン): 事故で家族を失い、引きこもりの高校生。怪物化した人間たちとの闘いを通じて成長していく。
  • ピョン・サンウク(イ・ジヌク): グリーンホームの住人で、ヒョンスの仲間。
  • ソ・イギョン(イ・シヨン): グリーンホームの住人で、怪物化した人間たちと戦う。
  • イ・ウニョク(イ・ドヒョン): 前作で謎を残したキャラクター。シーズン3でも重要な役割を果たす。
スポンサーリンク

シーズン3の見どころ

1最終決戦

シーズン3の最大の見どころは、怪物と人間の最終決戦です。ヒョンスは特殊感染者として片腕に翼が生えた半怪物状態で、怪物たちに立ち向かいます。シーズンを重ねるごとにダイナミックな戦闘シーンが描かれてきましたが、ファイナルシーズンでは生死を賭けた最終決戦が繰り広げられます。

謎の解明

シーズン2のラストシーンでは、イム博士(オ・ジョンセ)の前にピョン・サンウク(イ・ジヌク)の顔で現れたナム・サンウォンと、繭から完璧な肉体で生まれ変わったウニョク(イ・ドヒョン)の意味深長な笑いで終わりました。シーズン3では、この謎が解き明かされることが期待されています。

キャラクターの成長

ヒョンスだけでなく、他のキャラクターたちもそれぞれのエピソードを通じて成長していきます。特に、ヒョンスが怪物級の強さを持ちながらも人間の心を持つ存在として、グリーンホームの仲間から頼られる存在へと成長していく様子が描かれます。

スポンサーリンク

配信情報

『Sweet Home -俺と世界の絶望-』シーズン3は、2024年7月19日(金)よりNetflixで独占配信されます。日韓同時配信となっており、韓国での配信と同じタイミングで日本でも視聴可能です。

配信プラットフォーム配信状況
Netflix7月19日(金)より独占配信
スポンサーリンク

まとめ

『Sweet Home -俺と世界の絶望-』シーズン3は、怪物と人間の最終決戦を描くファイナルシーズンです。ヒョンスをはじめとするキャラクターたちの成長や、シーズン2で残された謎の解明が期待されます。2024年7月19日からNetflixで独占配信されるので、ぜひチェックしてみてください。

本記事が、シーズン3のあらすじや見どころを理解する一助となれば幸いです。『Sweet Home -俺と世界の絶望-』シーズン3を楽しみに待ちましょう。

タイトルとURLをコピーしました