フジテレビ7月期木曜劇場『ギークス』主題歌にサンボマスターの新曲「自分自身」決定!19年ぶりの木10主題歌

スポンサーリンク
エンタメ・スポーツ
スポンサーリンク

サンボマスターが新曲「自分自身」を書き下ろし!松岡茉優主演の新ドラマ『ギークス』を彩る

フジテレビの7月期木曜劇場『ギークス/GEEKS』(仮)の主題歌に、サンボマスターの新曲「自分自身」が決定しました。サンボマスターが木曜10時のドラマ主題歌を担当するのは、2005年の『電車男』以来19年ぶりです。今回の新曲は、悲しく孤独な過去があっても、今を飾らずに胸を張った自分らしい生き方には希望の光が宿っているという温かく美しいメッセージが込められています。

スポンサーリンク

松岡茉優、田中みな実、滝沢カレンが共演!新感覚の“井戸端謎解きエンターテイメント”

『ギークス/GEEKS』(仮)は、松岡茉優がフジテレビのゴールデン・プライム帯連続ドラマで初主演を務める作品です。田中みな実、滝沢カレンとの共演で、頭は切れるのに人間関係に難アリな警察署勤務の女ギークたちが、週末の井戸端会議で事件解決をスーパーアシストする新感覚の“井戸端謎解きエンターテイメント”です。

スポンサーリンク

サンボマスターのコメント

山口隆
「僕らの新しい曲が、新しい時代の風が吹くドラマ『ギークス/GEEKS』(仮)で鳴らしていただけること、とても幸せで光栄に思います。ドラマの第1話からとっても楽しみです。」

近藤洋一
「久しぶりに、木曜日夜に楽曲をお届けできる機会をいただけて、とてもワクワクしてます。7月からのオンエア、楽しみにしております。」

木内泰史
「僕らの新しい曲が出来ました。しかも『ギークス/GEEKS』(仮)主題歌として、『電車男』以来19年ぶりにフジテレビ木曜日22時に帰ってまいりました。作品と共にこの曲も愛してもらえますように。」

スポンサーリンク

ドラマの見どころ

本作は、松岡茉優演じる優秀だがクセ者の鑑識官・西条唯、田中みな実演じる心理分析のプロ・吉良ます美、滝沢カレン演じる地理に精通した交通課員・基山伊織の3人が、週末の井戸端会議で事件を解決していくストーリーです。脚本は大林利江子氏と原野吉弘氏が担当し、キュートでちょっとだけこじらせた日常と痛快な謎解きストーリーが展開されます。

スポンサーリンク

まとめ

サンボマスターの新曲「自分自身」が主題歌に決定したフジテレビ7月期木曜劇場『ギークス/GEEKS』(仮)は、松岡茉優、田中みな実、滝沢カレンの共演で送る新感覚の“井戸端謎解きエンターテイメント”です。7月からの放送をお楽しみに!

タイトルとURLをコピーしました